誕生日カード 渡し方

プレゼントもそうですが、誕生日カードの渡し方によって祝われる嬉しさは変わってきます。サプライズされればされるほど、嬉しさは倍増するのではないでしょうか。私が以前してもらったサプライズでは、彼氏と2人で初めて行くお店で、普通にディナーを楽しんでいたのですが、最後のデザートが出てすぐに花束が私の席に届いたのです。凄くビックリしました。ここでご飯を食べるとお花が貰えるのかなっと思ったぐらいです。
彼氏はサプライズなど素敵なことが苦手な人だったので、まずそのサプライズを考えてくれた事に感動しましたし、お花をプレゼントに選んでくれた事にもビックリしました。花屋に入るような人ではなかったので、1人で選んで用意してくれた事が本当に嬉しかったです。その花束を眺めていると花束の中から小さなメッセージカードが出てきました。いつも言わないような言葉が書かれていてこっちが恥ずかしくなるような内容でした。まさかカードまで仕込んでくれているとは思わなかったので嬉しさが溢れ出ていたと思います。
そのメッセージカードは今でも持っており、常に持ち運ぶ手帳に挟んでいます。そのまま何気なくカードを渡されていても嬉しかったと思いますが、サプライズがプラスされた事で本当に感動しました。もう5年以上前の事ですが、鮮明に覚えています。誕生日は特別な日ですから、その日だけはお互いが素直になることと決めています。夫婦やカップルに限らず、特別な日をお互いが大切にすることで良い関係を続けて行けるのではと思います。